よくある質問

よくある質問

よくある質問

気がつかないうちに屋根の老化は進んでいます。ここでは、ご質問の多い事例についてお答えします。

新築に関するご質問

瓦は新築から何年もつの?また補償期間は何年?

瓦は殆どメンテナンスなしに(もちろん割れなどの補修が必要です)、最低30年は大丈夫です。ちなみに、新築の場合、住宅性能表示制度(品確法)を利用すると、10年間は保証されます。

瓦屋根の家は高くつくといわれた。本当の所教えて。

屋根の価格を最終的にどのように考えるかの問題です。新築時は金属屋根やスレートに比べて高くなりますが、その後のメンテナンス費や光熱費は安くなります。すべてを考慮して比較するべきであるといえます。

PAGE TOP

お気軽にお問い合わせください。tel:0257-22-2278 メールフォームはこちら。

PAGE TOP