よくある質問

よくある質問

よくある質問

気がつかないうちに屋根の老化は進んでいます。ここでは、ご質問の多い事例についてお答えします。

リフォームに関するご質問

屋根瓦診断士って、どんな資格?

屋根工事は、本来極めて高い施工技術・技能を必要とする仕事です。したがって、国でもすぐれた技能の持ち主に資格を与えています。厚生労働省・国家資格であるかわらぶき技能士と国土交通大臣認定資格である瓦屋根工事技士の両方を有する技術者に(社)全日本瓦工事業連盟が与える資格ですので、最も信頼できるプロフェッショナルな資格といえます。

リフォームする時期は建築後いつ頃が目安?

通常粘土瓦の場合は、きちんとしたメンテナンスさえ良ければ、30年はゆうに持ちますが、瓦が破損している・ズレがある・雑草やコケが生えたままになっているなどの場合は、想像以上に傷んでいるケースがあります。瓦屋根を長持ちさせるには、数年に一度、工事をした工務店または屋根工事店のチェックを受けて下さい。

PAGE TOP

お気軽にお問い合わせください。tel:0257-22-2278 メールフォームはこちら。

PAGE TOP